野越え山越え 蕎麦食べに

美味しい蕎麦が食べたくて 噂を聞くと行ってみるのですが
なかなかお気に入りのお店は見つからないもの。
こんなに評判が良くて雑誌などに取り上げられているのに
いったいどうしちゃったの?
と思うようなお店も結構多かったり‥

でも いつ行って何を注文しても満足できるお店があります。
通いはじめてからからもう4年になりますが
最低でも月に一度 多い時期には月に4回なんてことさえあるほど。
もっと近ければいいのですが 碓氷峠の向こう側です。
県境の山を越え 軽井沢の高原を抜けた 佐久にあるお蕎麦屋さんで
名前は藤倉屋。
御主人がこのお店を出そうとしたときに そのお母さんが
「いつかフジオの蔵が建つように」と名付けてくれたそうです。

ここのお蕎麦は 私好みでちょっと細め
美味しいだけではなく普通盛りでは食べきれないほどの量。
他のお店の大盛りよりも多いくらいです。

私はいつも小を頼むのですが それでも最近は食べきれないほど。
最後は主人に手伝ってもらいます。

佐久と言えば佐久鯉 
何か月に一度注文するだけですが 鯉料理もここはおすすめです。
鯉のあらいがおいしいのですが、最近はなかなか注文することができません。
あらいの注文が入ると お店の中の水槽から鯉を一匹すくって調理場へ持っていくんです。
「私が注文しなければ あの鯉はまだ生きていられたんだなあ」
なんて思ってしまって‥
鯉の旨煮や鯉こくだって 同じ鯉の命をいただいているんですけれどね。

あまりに頻繁に通うので お店のご主人や女将さんと親しくなり
なんだか親戚のような気持ちになってしまいました。
一昨日は ご主人が作った自家製自家用ワインをひと瓶いただいてきました。

魚の中で一番好きなのは

私は子供の頃は魚より肉が好きでした。
今でも肉が好きですが、魚も大好きになりました。
大人になって味覚が変わったんでしょうね。

魚の良いところは肉よりもヘルシーなところでしょうか。
たんぱく質やDHAも豊富に含まれています。
筋肉トレーニングをしている私は、たんぱく質を多くとるようにしています。
ですので魚は大変よい食材です。

私は様々な種類の魚が好きですが、中でも鮭が大好きです。
魚をあまり食べなかった子供の頃から鮭は好きでしたね。
鮭のホイル焼きを食べて衝撃を受けたのを覚えています。

鮭は様々な調理方法があり、魚焼き器で焼いてもよし。
フライパンでムニエルでもよし。
サーモンのように生で食べてもおいしいです。
鮭フレークのようにご飯にふりかけても絶品です。

鮭はこのように様々な調理レシピがあるので、飽きがこないですね。
美味しい鮭であれば、特に味付けをしなくても素材の味が素晴らしいです。

スーパーで売られている鮭は切り身が多いので、鮭を一匹丸ごと見る機会は少ないのではないでしょうか。
私も北海道に修学旅行に行くまでは、生で見たことがなかったです。
意外と大きい魚だったことを覚えています。
お土産として大阪の実家に送ったのですが、食べきるのに数日かかりました。
それどころか近所にお裾分けしに行きました。
北海道の鮭は本当に美味しかったです。

今はインターネットが発達しているので、北海道に住んでなくても本場の鮭を味わうことができます。
それは通販です。
例えば北海道網走水産の通販サイトでは、様々な食材を取り扱っています。
直営店もある会社です。
海鮮類だけでなく野菜なども扱っているので、見ているだけでもおもしろいですよ。
鮭の通販お取り寄せ-絶品鮭はこちら

魚には脳や血管の健康を保つ効果があります。
ですので積極的に取るようにしています。
塩焼きで食べる方が多いかと思いますが、塩分の摂りすぎには注意したいですね。

また北海道に行って、新鮮な海の幸を食べたくなりました。
そしてあの大きな大地を満喫したいです。

ライバルは妹!リフトアップで若返り

http://xn--dckbio7dn3ewb6b2b9ad5pme.com/

妹の家に行くとCMで見たことのある口の中にいれてブンブン振るやつが置いてありました。

なんて名前だっけ?

“フェイシャルフィットネスパオ” 聞いたことあるやろ?
と教えてくれました。

何でも表情筋を鍛える道具とかで、ほうれい線をうすくしてくれて、口角を上げる優れモノだとか。

歯科医の有名な先生が、表情筋の鍛え方をテレビで教えてくれてました。
2リットルのペットボトルをスーハースーハーやったり、指を口の中に入れてマッサージしたり、
舌をおもいっきり上に出したり、回したり。

私、その当時は結構やりましたが、毎日となるとなかなかできないんです。飽き性なんです。

いつも、手遅れになる前にがんばらなくては!
と切羽詰まったように心に誓うはずなのに、続かない。
どうしてでしょうか。

もっと簡単な方法があれば続くのに…。

なんて思ってました。

努力している人には怒られそうです。
そんな簡単に顔のたるみが改善されれば、世の中の女性全てが年齢不詳になります。

でもこのパオだったらできるかも。
私も欲しくなりました。

まあ、簡単にできそうでなかなかブンブンとはならないのですが、だからこそ効果ありそう…と思ったのです。
妹が心なしか若返ったような気がするのと、これだったらテレビ見ながら楽ちんに続けられそうで。

続けないと効果がでないのと、どうすれば続けられるかの葛藤が、
これで解決するのではないかと思ってます。

それにネットでモニターしている素人モデルさん、明らかに変わっていますよ!
ほっぺの位置が変わっていて、更にやる気がでました。

妹に負けずに私も若返るぞ!とまず宣言しました。
お互い、たまに報告し合いながらやることに。
やはりライバルを置いた方が気合も入ります。

サッカーについて熱く語ってみました

これからの日本サッカーって不安に思いますよね。本田や岡崎が活躍出来るのは多分次のワールドカップが最後なんですよ。

それなのにまだ若手で有望な選手が見つからないんです。出てきたとしても伸び悩んだり、調子を落として本来のプレーが出来ていなかったり、結果ずっと同じ顔が代表に連ねているんですよ。

また私が一番危惧しているのがボランチの長谷部に代わる若手が全くいないことです。まさかここまで長谷部が重要な選手になるとは思っていませんでしたし、キャプテンシー溢れる選手になるとは考えもしませんでした。

もちろん若手時代から有望視されていましたけど、今のチームの柱として頼れるイメージというよりは、がんがん攻めていくいわば、切り崩してゴールを狙っていくタイプだったんですよ。

ボランチとして守りに徹している今ではチームの安定感を生み出しています。そんな長谷部も良い年齢になりましたし、いつまでも長谷部に頼っていられるわけでもありません。

しかし若手に現在任せられる選手がいないのが監督や協会の本音でしょう。本田が海外に積極的に行くべきと言っていた事がありました。それはJリーグを軽視していると少し批判を受けたりもしましたが、実際海外へ行った選手って動きがやはり国内組と違いますよね。

動きに限らず、判断力であったり、ボールのさばき方であったり、大きなミスがなかったりと。それだけ海外にはスタメン争いが激しかったり、単純に上手い選手が多い中で対応力が身に付いた証拠だと思います。

ただ応援するだけでなく、冷静に分析して何が足りないのかを言っていくのがファンであり、サポーターの役目ではないでしょうか。

熱くなり過ぎて目が片二重になってきました。ナイトアイボーテで片二重治してきます。このタイミングで目の調子がおかしくなるとは。
片二重をどうにかしたい!片方だけの二重を治す方法

人と会う日は困ったことばかり

人と会わない日が続いたあと、用事があって誰かと会わなきゃいけない日があると億劫になってしまいます。
支度してわざわざ行かなきゃいけないのか。ゴロゴロしながらテレビ見ていたいわと思ってしまうんですよね。
さすがは家にひきこもりがちなだけはある考え方です。

しかもそういう時って何を着ていこうか非常に迷います。
それまでずっと家で着るような格好でスーパーに行ったりコンビニに行ったりしていたので、急に人と会うとなるとどの服を着ていけば失礼に思われないのかわからなくなるんです。
普段から沢山人と会っている人にはきっとわからない悩みですね。

あと、エチケット習慣がないので話をしている時にハッとします。
私口臭大丈夫かなと考えてしまっていきなりビクビク話をするようになってしまうんですよ。
相手にとっては挙動不審で怖いでしょうね。

日頃からエチケット習慣を身につけていないと、こういう時に困るんですよね。
その癖夫には口臭気をつけなよと厳しく言っています。
人に厳しく自分に甘くではいけませんね。

今後、人と会う機会が増えていくので不快感を与えないように爽臭デオフレッシュでケアをしながら気を付けていきます。
あと、もう少し人と会うことに抵抗がなくなるといいなと思っています。
いつも約束した当日になると行きたくなくなってしまうのが嫌なんですよね。

妹なんて予定がないのが嫌だと言って常に人と会う約束をしていますが、当日行きたくならないのか不思議でなりません。
それに連日会っていると疲れないんですかね。
私は気疲れしてしまうので三日連続で人と会ったら一日は休みたいと思ってしまいますよ。

一人でいられる時間がないと、リラックスできません。
これがコミュニケーション能力の差ってやつなんですかね。

主人にひそかに思うこと

バイタルアンサーは詐欺?真実はこちら>>

結婚生活も無事15年を突破しました。
最初は恋人同士だった私たちも、子供ができだんだんと空気のような存在になってしまったことは否めません。
同じ屋根の下に暮らしているのだし、毎日毎日顔をあわしているのだし、結婚した時のような新鮮さはあっというまになくなり、空気のような存在になってしまうことは
どんなにお互い気をつけていても必須のことだと思います。
男女のような感情がなくなっていくにつれて、信頼関係は増してきたように思いますし、このような関係も悪くはないなと思います。

しかしながら、夜の生活がどんどんとなくなってしまうのはとても悲しいことだと思います。
このあたりのことが主人についてひそかに思うことで、ちょっと話し合いたいなと思うことなのです。
それも、彼の気持ちとは裏腹に体がついていってないようなので、話し合いだけでは済まない気がします。
なんだか、デリケートな問題ですし、なかなかいいにくいことでもあります。

そういう風にもんもんと悩んでいたのですが、ちょっとネットで調べてみました。
案外私と同じような悩みを持つ妻は多いようでまず安心しました。
そして、サプリメントなどを摂取することで解決してる人もいるみたいです。
効果があると評判になっているバイタルアンサーというサプリメントを試してみたいなと思いました。
いろんな成分が入っているので、サプリメントをいろいろ買わなくて、これ一つで済むと書いてあるので
お手軽だなと思います。
ただ値段がそこそこするので、効果がなかったら嫌だなと思う反面、きっと改善したいと願っている本気の人たちが買うんだろうなとも思います。
このサプリメントを買って、さりげなく主人に渡してみたいと思っています。

夕食は 千曲錦と 栃尾のあぶらげ

一昨日お稲荷さんのための油揚げを買ったのは佐久のスーパーでした。
いつも買い出しに行くツルヤ

ここには栃尾の油揚げを売っています。一枚100円。
もう少し足を延ばすと 形が整っていないものですがもっと安く買えるスーパーもあったりします。
我が家の近くでは小さくて薄い普通の油揚げしか買えないので
私は毎回 買い出しの時には 大きな厚い栃尾の油揚げを何枚か買って帰ります。
煮物にしたり お味噌汁にいれたりするのですが
一番おいしいのは 弱火で焼いて生姜醤油をかけるだけの
焼き油揚げです。

私が初めてこの大きな厚い油揚げを食べたのは 
もう十二年ほど前のことです。
息子の同級生のお父さんが栃尾の出身で こちらのお寺の住職をしています。
栃尾に帰った時の お土産に買ってきてくださったのですが
その時は 本当にびっくりしました。
「えっ これが油揚げなの? 厚揚げじゃなくて?」
って感じです。

下さったお宅では
これを買ってきたときには 一人一枚主食がわりと言っていました。

余りの美味しさに そのご何度か栃尾に電話して送ってもらったりしていましたが
山を越えた長野では 普通にスーパーに売っていたのです。

葱を乗せてのおいしいのですが 今回は生姜のみ。
美味しいんです これが。
包丁で切り分けて お皿に載せれば もっと上品なのでしょうね。
我が家は このままで この大きさを楽しんでいます。
最初に下さったお宅で こうして食べていると聞いて なんとなく我が家もそうなってしまいました。
今思うと そのお宅は8人家族ですから 一枚づつ包丁を入れる手間もたいへんだったのかもしれませんが。

お洋服を選ぶ悩み

160センチ80キロの、覚えやすい比率の身長と体重をしています。

多分ちょっとデブです。ちょっと・・・、まあ、デブ界の中ではちっちゃい方です。

デビューしたての渡辺直美くらい?って言えばわかりやすい気がします。今の渡辺直美よりはちっちゃいです。

上には上がいるから自分なんて小物ですって、正直思ってます。でも、同世代の平均体重を見たりすると、確実に自分はデブの部類なんですよね。

あんまり認めたくないですね。角度によっては全然顔とか小さく見えるし、そんなにひどくないって思うんですけどね。

それでもやっぱり、自分が太っているということに直面することって、時々あります。

たとえば友達と遊ぶとき。一緒にファミレスに入って、わたしが普通にがっつりしたごはんものとパフェを頼むときに、友達は「ご飯食べたらパフェはもう入らないよー」と言ったりします。

わたしやっぱり他の女の子より食べる量多いんだな、と自覚する瞬間です。

もっと辛いのは服を買いに行くとき。服ってひとりで買いたい派と、友達と一緒に選びたい派がいると思います。多分年齢があがると、ひとりで選びたい派が増えていくのかなって思います。

わたしも大学生になった最初の頃は、よく友達といっしょに買い物に行っていました。でも、おしゃれなファッションモールの中で、自分でも着られる服って、相当レアなんですよね。

一緒にぐるぐる回ったのに、わたしだけユニクロのメンズコーナーででっかいパーカー買って終わり、とかは正直メンタルにきます。

ていうか本当はもっとキャリアっぽいビジネスライクなパリっとした格好いいファッションがしたいんですけど、サイズが合わなさ過ぎてカジュアル路線に行くしかないんですよね。

スーツが着たすぎてネットで調べていたら、キャバスーツ?というものは大きいサイズも普通に売ってることが分かりました。キャバのスーツってよく分かんないけど、私に着られるサイズがあるならちょっと興味あるのでって感じです。

キャバスーツ【大きいサイズ】はこちらから

白くなりたいです

ここで、ロスミンローヤルを購入してみました。

健康な時には健康の有難みに気づかないものです。

なくしてみると、初めてわかる大切なことがあります。

若い時には若さが素晴らしいことに気付かなかったです。

最近、そんなことをよく考えます。

若い頃は、肌が綺麗なことが当たりまえでした。

ほくろもなかったので、鏡を見ると嬉しかったです。

あの頃に肌だけ戻りたいと思います。

子供の頃は、必死でファンデーションを塗る女性を見て、よくわからなかったです。

でも、今はその気持ちすごくわかります。

肌のトラブルは、生まれ変わりの力が遅くなり、シミやニキビ跡が出来てしまうと気づきました。

よくお肌の曲がり角は、25歳とか言われていますが、まさにそうです。

私自身は、30歳から目に見えるように気づきました。

顔を見ると、こんなところにほくろがあったかなと思ったりしています。

ニキビ跡かと思い、よく見たらシミだったりするのです。

このシミをファンデーションで隠せるなら、隠したくなります。

日焼け止めクリームは塗ってきたはずなのに、老化には逆らえないとはこのことです。

サプリも30歳になってから飲んでいます。

以前はたまにヒアルロン酸のジュースを飲んでいました。

飲むと、肌がつるつるとした感触になるのでやめられません。

コンビニで買えるので、おじさんみたいに仕事帰りに飲んでいました。

ビールではなくて、美容ジュースなので、女子っぽいと感じます。

それも効果がありましたが、毎日買うことも面倒になってしまうのです。

そこで、サプリなら良いのではないかと思いました。

軽いし、手軽に買えるので、シミに効くサプリでも飲んでみようかなと考えたのです。

飲むだけでシミが予防出来たり、目立つシミやニキビ跡にも効果があるなら嬉しいなと思います。

テカらないさわやかな顔

思春期の頃からの悩み、それはいつも顔がテカテカしてしまうこと・・・。
大人になって化粧をするようになっても、テカり続ける毎日。
テカっている女性って(男性でも?)なんとなくギラついたイメージを持たれてしまいそう。
爽やかで清潔感のある女性に見られたいのに、トイレで鏡を見ればそこに映るのはテカテカの自分。
脂取り紙でふきふきしながらなんとかしたいなぁと思う毎日。

もちろん色んな化粧品を試してみた。
口コミで評判の化粧水やらファンデーション。
少々高くてもテカりとおさらば出来るならと奮発して買ってみた。
ところが結局、使い始めた最初のうちはサラっとしている顔も、数時間たてばやっぱりテカテカ。
もう何をしても効果ないんだとあきらめかけていたその時に、
最後の砦とばかりに試してみたのが「シルキーカバーオイルブロック」。

朝の出勤前に塗ってみたら、まずはボコボコ目だっていた毛穴が平らに!
肌もサラサラ。
これはすごいと感じつつも、どうせ時間が経てばまたテカっちゃうんでしょうと半信半疑でいたのだ。
会社に行って数時間後のお昼休み・・・化粧室に入り鏡をのぞくと衝撃!
朝と同じすっきりサラサラ爽やかな顔の自分がいた。全然テカっていない。
え~ほんと~?と喜びつつお仕事へ戻る。
夕方になりそろそろ退社時間が近づく頃、
いつもちょっぴり気になっていた男性社員が傍に来て一言。
「なんだか今日はさわやかだね」と。

え?いつもはさわやかじゃないのか?とちょっとひっかかっかったけど、そんなの関係ない。
やっぱりテカらないってだけでガラっと印象変えちゃうんだ~と実感して嬉しくなる。
やっと出会えた本当に効果のある化粧下地「シルキーカバーオイルブロック」。
もう絶対手放せない。

テカリ防止には「シルキーカバーオイルブロック」がおすすめ!