腕次第で稼げるお仕事に魅力を感じます

今月はちょっと金銭的にキツイなという月が続いています。
しょうがないんですよね。夫の仕事は忙しくなければそれほど給料は多くないんですよ。
ボーナスは多いのですが、ボーナスはなるべく貯金しておきたいので毎月の給料でやりくりしたいのが本音です。

そんなに稼いでないわけじゃないんだから心配しないでほしい。足りなければボーナスから出せばいいじゃんと夫は言うのですが貯金がないから頑張りたいんだよと説明しています。
男性にとっては少し悲しい話ですものね。頑張って働いているのにちょっと生活が苦しいなんて認めたくないでしょうしショックだと思います。

けれど家族皆がなにも我慢することなく暮らしていける環境をつくりたいので、こっそりメールレディでもやろうかなと思っています。
腕があればかなり稼げるそうなので是非やってみたいんですよね。
お金が欲しいのはもちろんなのですが、そういう腕次第でどうにでもなるというのに弱いのです。

難しい仕事だけど腕次第ではこなせるよとか、人が少ない職場だけど腕があれば少人数でも定時に帰れるよとか、そのようなことを言われると燃えるんですよね。
やってみせるわという気持ちになるんです。
人を使う側の人間にとってみたら、私のような人間は扱いやすいんでしょね。自分でもそう思いますからね。

メールレディのお仕事をするわと夫に報告しても怒られることはないのですが、腕次第とあっては私は頑張ってしまうので本当にすごい金額を稼げるかもしれないんです。
それを報告するのが嫌なので内緒でやりたいんですよね。

儲かったじゃん!よし使おうぜ!とパーッと使ってしまう人なんですよ。散財するタイプなんです。
そんな人にいちいち報告していたら稼いでも稼いでもなくなってしまいますからね。稼ぐときはこそこそ働くに限りますよ。

メールレディのお仕事が気になる方はこちら