ないものねだり

最近は毎日がとても楽しくて、これが幸せなんだなぁと噛み締めることが多いです。そう思えることこそがまさに幸せですよね。幸せに気づけるってあんまり聞かないですよね。だって、今現在この一瞬一瞬が1番若いんですよ。次の瞬間は何が起こるかはわかりませんが今日1日元気で入れることもありがたいことなんですよね。宇多田ヒカルの「道」の歌詞にもこうやって書いてありますよね。

「人は皆生きてるんじゃなく生かされてる」私自身は「生かされてる」実感はまだ湧きませんが、やっぱりありがたいということには変わりないのではないでしょうか。ちょっとスピリチュアル的な考え方になりますが、今の自分自身の身体も選んで生まれてきたというならもっと大事にしなくちゃいけないのかなとも思います。人生や世の中はプラマイゼロでうまくできてると考えると、みんなが憧れるような容姿だったり体型とかを選んで生まれてきたならそれなりに負荷のかかった人生になるのではないでしょうか。

可愛くてスタイルもいいけど性格がそんなによくなかったりする人もよくいますよね。逆に全部揃ってるように見えてる人は壮絶な人生を送っていたりとかすると思います。宇多田ヒカルはそのいい例なんじゃないかなって勝手に思ってます。私自身はどうなのかはわかりませんが、小さめの身長がコンプレックスです。成長期のときはアイドルだったりモデルだったりに憧れて、身長を伸ばそうと自分なりに頑張っていましたが結局対して伸びずに今に至ります。

子供のとき、成長期にはカルシウムが必要というのを聞いて子供のカルシウムサプリを母親にねだったことが何回かありましたが、副作用がどう出るかわからないからダメだと言われてしまいました。

身長を伸ばすサプリに副作用なんてあるのかな?どんな成分が入っているんでしょう?今飲みたいかと言われたらやっぱり怖いので、母親の判断は正しかったのかもしれませんが、まだ興味はあります。
でも、こんな私でも結婚はできたので身長は気にしなくていいのかもしれません。今ある自分を受け入れてうまく生きることが結局大事なのでしょうか…