誰にでもある普通の感情

受験の時期は、どれだけ勉強しても「落ちるんじゃないか?」と常に不安でした。ストレスもたまっていたため、そのうっぷんを晴らすために家族に当たってしまったりしていました。そのときに、自分が受験勉強をするのはよくても、勉強のためにストレスをためることで周りに迷惑をかけたくないと思いました。ストレスをためないために何が必要かを考えた結果、自分のストレスをためるもととなる考え方を改める必要があると思いました。そのために使用したのが、ザ・シークレットサブリミナルCDです。このCDをただ聞いただけで、自分の潜在意識のレベルで改善されていくのを感じました。そして、自分が寝る前に聞くだけでいいので、受験の支障にもならずに、継続して聞くことができました。

受験は、発表の結果が出るまで、決して安心のできないものです。なので、受験の不安は誰でも感じるものだと思っています。僕自身も、これ以上は勉強できないくらい勉強して試験に臨みましたが、やはりそれでも緊張しました。そのような厳しい受験を乗り越える上で、ストレスを和らげられる心づくりや、「自分は受験に受かる」という自己暗示は、とても大事なことです。そういったことのために、ザ・シークレットサブリミナルCDは非常に有効なツールです。ただ聞くだけで効果が出るものなので、途中で挫折する心配もなく、潜在意識のレベルで考え方を変化させることができます。そしてなにより、「自分はできる」と思いこませることは、受験だけでなくこれから長い人生を生きていく上でも重要なスキルだと感じています。そういったスキルを身につけるためにも、ザ・シークレットサブリミナルCDは非常に便利なツールだと思っています。